042-565-9325 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

遺産分割協議書とは

  1. 稲坂将成法律事務所 >
  2. 遺産分割協議書とは

遺産分割協議書とは

人が亡くなった時に、死亡した人(被相続人)の遺産や借金等がすべて相続人へと承継されることとなり(民法882条、896条)、法定相続分(同法900条各号)によって相続する割合が決まります。
例えば、夫、妻、子ども2人の4人家族で、財産を100万円持っている夫が亡くなった時には、妻が2分の1である50万円を、子ども2人がそれぞれ4分の1である25万円を承継することとなります(900条1号)。
ただ、現実は上記のように簡単な問題にはなりません。例えば、被相続人が金銭の他にも、土地や建物を所有していたとき、建物を分割することはできません。また、妻は、現金は一円もいらないから、その代わり建物だけは自分が貰いたい、といった事情も存在するかもしれません。
よって、被相続人が亡くなったときは、相続人が全員で集まって遺産分割の協議をすることがあります(同法906条以下参照)。遺産分割協議は、被相続人が遺言で遺産分割を禁ずる旨の指定をしていた場合を除いて、行うことができ、当事者の話し合いによって決着がつかない場合には、家庭裁判所に請求することができます(907条2項)。

遺産分割協議が終わった際には、遺産分割協議書を作成する必要があります。この書面は、いわば証明書としての効力を持ちます。
後のトラブル防止のためにも、協議の段階及び協議書作成の段階では、正確に協議が進むよう、法律事務所もご相談に応じています。特に、相続人間で意見が対立しているケースでは、弁護士がお手伝いをすることもあります。

稲坂将成法律事務所は、東京都東大和市を中心に、東村山市や小平市、埼玉県所沢市にて、みなさまからのご相談を承っております。
相続についてお困りの際は、当事務所までご相談ください。
お客様が抱える不安や心配を取り除けるよう、親身にお話しをお伺いし、納得いく解決へ導きます。

稲坂将成法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    ■離婚の効果 ■苗字の変更 離婚によって姻族関係が終了します。(民法728条1項)原則として婚姻前...

  • 交通事故における示談書の必要性や作成時の注意点とは

    交通事故における示談書...

    ◆示談書の効力と必要性 交通事故が起きたときには、被害者は加害者に対して、民法の不法行為に基づいて損害...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、車同士の衝突事故や単独事故など、あらゆる交通事故の中でも、人がケガをしたり死亡することな...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は絶対に相続を承認して故人の権利義務を承継しなければいけないわけではなく、相続を放棄することもで...

  • 年収1000万の養育費相場はいくらか

    年収1000万の養育費...

    ■養育費とは 養育費とは、「未成熟子」のために必要な費用のことをいいます。「未成熟子」とは、経済的に自...

  • 遺言書(作成・執行)

    遺言書(作成・執行)

    民法上の法制度のいう遺言とは、死後の法律関係を定める故人の最終意思の表示をいいます。遺言は民法の定めた...

  • 養育費の相場は年収600万だといくら

    養育費の相場は年収60...

    養育費の金額はどのように決まるのでしょうか。以下説明します。 ①養育費に充てられる収入 養育費の基本...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    婚姻費用とは、結婚生活を維持するために必要な生活費のこと、つまり、家族全員の日常生活を支える衣食住の費...

  • 個人再生

    個人再生

    個人再生とは、裁判所を通じえ行う手続きのことで、支払いきれない借金を一定の基準に基づいて減額し、原則と...

よく検索されるキーワード

ページトップへ