042-565-9325 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

後遺障害

  1. 稲坂将成法律事務所 >
  2. 後遺障害

後遺障害

損害賠償額を求める際に重要となる「後遺障害等級」は、被害者の症状がこれ以上治らないと見込まれる「症状固定」の状態になって初めて申請し、認定されます。

後遺障害等級認定申請の方法には、「事前認定」と「被害者請求」という2つの方法があります。
いずれの方法も、症状固定の段階で医師に「後遺障害診断書」を作成してもらい、加害者側の自賠責保険会社に必要書類を提出し、「損害所見料率算出機構(自賠責損害調査事務所)」における審査を経て、認定結果が出る点では同じですが、申請手続きを行う主体や被害者にとってのメリット・デメリットが異なります。

■事前認定
事前認定手続きは、加害者側の保険会社が後遺障害等級認定の申請手続きを行ってくれる方法です。
被害者側は医師に後遺障害診断書の作成を依頼するだけで、あとの手続きは加害者側が行ってくれるため、申請手続きの手間や時間はかかりませんが、その分、後遺障害等級が適正に認定されるように工夫したりすることはできません。

■被害者請求
被害者請求は、被害者側が自ら後遺障害等級認定の申請手続きを行う方法です。
被害者側が必要書類の準備や作成をしなければならないため、手間はかかりますが、自分に有利な医証をそろえることができ、適正な等級認定を受けられる可能性が高まります。


稲坂将成法律事務所では、東大和市・東村山市・所沢市・小平市を中心に、さまざまな交通事故(物損事故・人身事故・死亡事故)に関するご相談を承っております。判例に基づいた示談金の算定や、後遺障害等級認定申請、自賠責保険の被害者請求、加害者の行政処分・罰金や刑罰に関する疑問、示談書の作成などあらゆる交通事故解決手法に精通しておりますので、交通事故でお悩みの際には当事務所までお気軽にご相談ください。

稲坂将成法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚が成立しやすい別居期間はどのくらい?

    離婚が成立しやすい別居...

    ◆なぜ離婚に別居期間が必要なのか 離婚には協議離婚と裁判離婚の2種類があります。 協議離婚とは、夫婦の...

  • 債務整理

    債務整理

    債務整理には主に「任意整理」・「特定調停」・「個人再生」・「自己破産」の4つの方法があります。これらは...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権者は、子供の「身上」と「財産」に関する権利義務を有しています。前者は子の身の回りの世話養育に関する...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは法律の定めによって相続人が相続できる最低限の割合のことです。遺言書を作成すれば法定相続人以外...

  • 交通事故における示談書の必要性や作成時の注意点とは

    交通事故における示談書...

    ◆示談書の効力と必要性 交通事故が起きたときには、被害者は加害者に対して、民法の不法行為に基づいて損害...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    ■養育費とは 離婚によって非親権者となった親でも、子に対する扶養義務を果たさなければなりません。 ...

  • 年収1000万の養育費相場はいくらか

    年収1000万の養育費...

    ■養育費とは 養育費とは、「未成熟子」のために必要な費用のことをいいます。「未成熟子」とは、経済的に自...

  • 過払い金請求の期限

    過払い金請求の期限

    過払い金とは、消費者金融やクレジットカード会社のような貸金業者に対し、払い過ぎた利息のことをいいます。...

  • 自己破産

    自己破産

    FXや株、キャッシングなどにより膨らむ借金でお悩みの場合、法的手段を用いることで借金を減額したり、返済...

よく検索されるキーワード

ページトップへ